ご挨拶

社団法人 函館馬主協会 会長 庄野 昭彦

新緑のこの季節。
競馬界では夏競馬が始まります。
夏競馬の代名詞である当函館競馬場では一昨年のグランドオープンの入場者数を上回るべく様々な催しを企画しております。

振り返れば、昨年2011年3月には東日本を襲った未曾有の大震災が発生、原発による被害、急激に進む円高、異常気象を思わせる茨城県の竜巻被害などわが国を取り巻く環境はますます厳しさを増しております。

その影響は競馬界も例外ではありません。
売上金減少による賞金、様々な手当などのカット、当函館競馬場開催日程の大幅短縮など今までに無い変化と根本的な改革を意識せざるを得ない状況が続いております。

そんな中において私達函館馬主協会は協会員のジェントルマンスピリットに基づいた考えを信条に社会福祉への貢献にも努めてきております。
皆様方へ少しでも競馬というスポーツ・レジャーの素晴らしさをお伝えし、一人でも多くの方々にお楽しみいただけるよう邁進していく所存でございます。

今回当協会サイトオープンに際しより活発な情報発信と地域活性化、ファンと馬主を初めとする競馬界と生産界の僅かな架け橋になれればと装いを新たにリリースいたしました。
発信します情報としては協会員様の愛馬の出走予定や活躍の様子はもとより様々なイベントやトピックス、地域情報など皆様の求める情報を更新していく所存でございます。

競馬の奥深さを感じられ、より世の中の幅広い層の方々へ愉しんでいただき、競馬というスポーツの文化や歴史の素晴らしさを知っていただける場所の提供、その第一歩として想いを込めて当協会サイトを今後更新していきますので、どうぞお気軽にお暇な折りにお訪ねいただければ幸いです。

末尾になりましたが
当協会サイトへ訪問してくださった皆様へ心からお礼申し上げます。

 

2012年6月吉日
社団法人 函館馬主協会
会長 庄野 昭彦